2006年10月

習いたいこと


書道

理由:絶対に自分に似合わないだろうけど、
    字見てると楽しいから。



格闘技(キックボクシングとか)

理由:絶対に自分に似合わないだろうけど、
    ただ単になんとなくやってみたいから。



サーフィン(ダイビング)

理由:絶対に自分に似合わないだろうけど、
    ウェットスーツが着たいから。

“いじめ”

どこから“いじめ”になってしまうのか、考えた。



当然のことだと思うけど、やった人じゃなくて、やられた人がどう思うかが“いじめ”かどうかの境界だと思う。


ボクも小学校のころ塾で先生や生徒に変なあだ名で呼ばれたことがある。
今考えると、なんであんなことでいじめられたと思ったのか分からないけど、そのときはとてもそれを言われるのがイヤだった。
いじめられたと思った。
それまで好きだった先生が嫌いになった。

今となっては、その先生ともまた会いたいとさえ思ってるし、なんでそのあだ名でもっと楽しめなかったのか、逆に後悔している。


あと、もうひとつ。
これは今でも“いじめ”だと思ってるけど、塾に入りたてのころだったか、休み時間が終わるとノートに落書きがされていた。
ある程度経ったらなくなりはしたけど、1日だけじゃなくて結構続いた。
そのころは“いじめ”って言葉自体知らなくて、なんでボクにこんなことするんだよぉ~、としか思っていなかったけど、イヤだったことは確か。


小学生の場合、たぶん、いじめてるほうは、相手の反応を面白がって見てるだけだろうけど、やられてるほうとしては、真剣に悩んで悲しくて泣いたりして・・・


人間すべてが同じなわけじゃなくて、強くて立ち向かっていける子もいれば、弱くてただやられるだけの子もいる。

ボクの場合、そのとき何もできなかった。
あだ名のときだけど、1回授業中に教室全体がその雰囲気になって、教室で泣いて出て行ったことがある。落書きのときは何もできず、消しゴムで消してなかったことにした。




世間で起こってる“いじめ”。
ボクのイジメからは想像できないようなことが行われてるんだと思う。

この世の中、善いことには限りがないと思う。
けど、それと同じように悪いことにも限りがない。



なんで“いじめ”なんてものが存在するのか、悲しくなってくる。




と言っておきながら、自分も人にそう思わせたことはないと思える自信はない。
誰でも“いじめ”ではないにしろ、イヤな気分にさせたり、傷つけたりしたことは必ずある。

で、『“いじめ”ではないにしろ』が“いじめ”と思われていることもあると思う。



思いやり。

裏キャラテスト

トモダチがやってたYahoo!のトップページの真ん中くらいにある占いっぽいやつ。

やってみた。

女の子用な感じだけど、ときどきやってるし。

ま、いっか、って感じで。


結果は“超目立ちたがり屋

あなたはわざと地味に装ったり、意識的に大人しくしていませんか? あなたの裏に潜む顔は自己顕示欲が強く、誰よりも目立ちたいと思っています。自分に自信があり、人と違うことをして注目されたい気持ちが強いのです。でも、だからといって自分からアピールするのは照れくさいと思っていそう。恥かしがらずにもっと自分を前に出してみましょう。意外なほどスッキリとした気持ちになれるはずです。


トモダチの言う通り、マルッキリ当たってる!!気がする、たぶん。

いつもテキトウにやってテキトウに結果見て、ってやってたけど、よく考えてみれば、いつも当たってたような・・・



テーマに関係無さそうな単純な質問とかだけど、意外とスゴイものなのかも。

長靴や○○○靴??

エスカレーターに乗ったときのアナウンスでよくこんなのが流れる。



『エスカレーターにお乗りの際は、
ベルトに掴り、ステップの中央にお立ち下さい。
長靴や○○○靴は、挟まりやすいのでご注意ください。
また、お子様が外に顔を出されると大変危険ですので
お止めください・・・・・。』


って。



今日初めてそれ聞いて気になったんだけど、長靴のあとの○○○靴って何靴??

グック靴??
グッグ靴??
ダック靴!?
   ・
   ・
   ・

もし、それだったとしても、全くそれがどういうものなのか分からなかった。。。



それを知らないのボクだけかもしれないけど、だから調べた。

で、ひとつ勉強になった。


あれは“ズック靴”と言っているらしい。確かにズックって小さかったときに聞いたことがあるような響き。


で、もうひとつ勉強をした。

ズック靴・・・綿または麻を用いた厚地の平織り布で作ったゴム底の運動靴。



だって。

読んだよ。

リアル鬼ごっこ


小説ってあんなもんなんかな??

結構いろんなとこに批評書いてあったけど、話が最初から最後まで単調だった気がする。

ちょっと引き込まれた部分はあったけど・・・



ま、なにはともあれ本読むのって楽しいね。

次は何読もうかなぁ?