2007年05月

今、1番イヤなもの

今日、トモダチの送別会的飲みがあったのに、なんかいろいろ考えてしまって、行かなかった、


精神的に弱い自分。





というような感じで、

ただ単に自分が何もしていないのが悪いだけなのに、

まるで自分が悲劇の主人公であるかのように、


自分を正当化してる自分。





というか、


自分という人間すべて。




















というような感じで、


逃げている自分。

今、1番許せないもの

知り合いに

『今、何やってるの?』
『これからどうするの?』

と聞かれて、


何も答えられない自分。





だから、最近人を避けてる気がします。。。

ちょっと思ってしまったから

暗い話だけど、


法律的な詳しいことは分かんないけど、

死刑って恐ろしい刑だと思う。

だって、人が人の命を奪うことを認めてる刑なんだもん。

極端にいうと人を殺すのと同じことだと思う。

そりゃ、それほどに悪いことをしたから、死刑になるんだろうけど、さすがにどうかとちょっと思った。



で、思ったんだけど、ボクも同じようなことしてるのかと・・・

今日もだけど、庭の椿にケムシがいた。

で、殺虫剤で殺した。

ケムシに殺虫剤かけるのも、認められてはいないものの、当然のようにしてしまうこと。

そのまま放置しておくと隣の家に迷惑がかかるから仕方のないことだけど、

命を奪う権利なんて、人には与えられてない。


今までケムシに限らず、どれだけの命を奪ってきたのか。

彼らだって生きているのに。

彼らは何も悪いことなんてしてないのに。

殺虫剤をかけたケムシが苦しんでるとこを見ると、なんて残酷なことをサラッとしてしまっているのかと・・・



人間にとってケムシは害虫だけど、ケムシにしたら人間が害虫。

けど、実際、人間がケムシに対してしていることはケムシからしたら害虫といってもいいかもだけど、ケムシが椿にいて、ただ葉っぱを食べてることは害を与えているわけではないから害虫扱いできることではないのかと、ちょっと思った。

言葉にならないくらい、かなりのショック


坂井泉水さん、突然の訃報

人それぞれだけど・・・

今日、玉川大学にTOEICを受けに行ってきた。

リスニング力の無さと単語力の無さを実感した。


それは分かっていたことだけど、

同じ部屋に慶應大学の学生もいた。

なんで分かったかって?

あれを持ってきてたから。

ビニール製のKEIO UNIVERSITYって書いてある生協で売ってるクラッチバッグ的なものを。

正直、イライラした。

なんで、自分はどこの大学行ってます、みたいに自慢する感じでわざわざ持ってくるのか。


だって、大学は休講でないから、そのあとに行くわけでもないし。

そもそも日曜日だし。

そこ玉川大学だし。



ま、人それぞれだから別にいいけど、なんかイヤだ。

イヤだったから、試験後、町田まで歩いた足跡